ハードディスクからSSD(Solid State Drive)への換装、交換、移行を承ります。

ハードディスクからSSD(Solid State Drive)への換装、交換、移行を承ります。

OCZ VERTEX ハードディスクからSSDに換装、移行するメリットとしては、

物理的に衝撃に強くなる。パソコンを落としてもデータが失われにくくなる。
処理速度の向上する。作業効率が上がりますが、選択するSSDによります。
消費電力が少なくなる。バッテリーの減りが少ないので、パソコンのバッテリー使用時間が伸びます。

等があります。良質のSSDを使うならば、かなり快適な環境となります。

SSD換装、ハードディスク交換料金(部品代込)

Let's Note ハードディスク 当社が実際に運用検証を行い、プチフリ(SSDのデータ書き込み速度の低下によりパソコンが一時的にフリーズする現象)や相性問題が生じず、高品質、快適で実用に耐えられるSSDを使用します。プチフリの生じる安価なSSDはハードディスクよりも快適性が損なわれ、また使用しているうちに読み書き速度が低下し、最後には全くデータが読めなくなってしまうケースもあるので使用致しません。

→ Panasonichi Let’s Note(レッツノート)の料金

以下の料金はSSD代SSD換装料金データ移行料金(旧ハードディスクから全てのデータ移動、起動可) 又は リカバリー料金が含まれたセット価格となっております。
以下の料金はSSDの実勢価格の変動にしたがって、変わってくる場合があります。

Aタイプ(SATAタイプ)

256GB SSD 54,800円(税込)
512GB SSD 64,800円(税込)
1TB SSD 89,800円(税込)
2TB SSD 124,800円(税込)
4TB SSD 228,000円(税込)

Bタイプ(IDEタイプ)

64GB SSD 42,800円(税込)
128GB SSD 54,800円(税込)

IDEタイプのSSDは相性問題が出やすいので、機種により選択するSSDが変わり、価格も変わってきます。

納期について

 原則、即日対応致します。深夜、早朝の対応も可能です。

SSD交換換装のメリット

 SSDに交換換装するメリットは、

物理的に衝撃に強くなる。パソコンを落としてもデータが失われにくくなる。
処理速度の向上する。作業効率が上がりますが、選択するSSDによります。
消費電力が少なくなる。バッテリーの減りが少ないので、パソコンのバッテリー使用時間が伸びます。

データの取り扱いについて

当社は秘密厳守に徹底致しております。
復旧されたハードディスク内のデータを複製したり、第三者に配布する等の行為は一切致しません。
作業は当社のみで行い、第三者にアウトソーシングする事はありません。

パソコン、ハードディスクの取り扱いについて

 お預かり致しましたパソコン、ハードディスクは、物理的な衝撃、発熱により損傷を受けることがないように細心の注意を払いながら、作業を行います。

お申し込み方法について

お問い合わせフォームもしくは電話(03-5828-5376)にてご連絡下さい。

年中無休、1日24時間体制で対応致します相談無料

お持ち込み可能。お持ち込みの際は、あらかじめ当社までご連絡下さい。

注意事項

データ復旧を希望されるパソコン、ハードディスクはお持ち込みもしくは郵送でお送り下さい。
郵送される場合は、物理的な損傷を受けない様に厳重に梱包して下さい。郵送時のトラブルに関しては当社は責任を取りかねます。
郵送される場合の送料はお客様のご負担となります。
料金のお支払いに関して、銀行振込の場合、振込手数料はお客様がご負担下さい。

対応可能機種

デスクトップパソコン
ノートパソコン
DVDレコーダー
PS3

同じジャンル

関連情報

コメントを書く