Panasonic(パナソニック) Let’s Note(レッツノート)のSSD換装、交換、容量アップを承ります。

Panasonic(パナソニック) Let’s Note(レッツノート)のSSD換装、交換、容量アップを承ります。

 長年、丈夫で長持ちすることが、高価なLet’s Note(レッツノート)を購入する理由となってきましたが、最近の薄くなったLet’s Note(レッツノート)は故障が多いです。ハードディスクの故障、天板の割れ、液晶フレームの割れ。。。等をよく見かけます。

 Let’s NoteでもUltraBookが増えましたが、UltraBookは故障、短期買い替えを意図された消耗型のノートパソコンであり、搭載されているSSDは低品質で寿命が短く、またメモリー交換、増設等の拡張性、保守性も低いです。UltraBookは特殊型のSSDを採用している為、ノートパソコンが故障した際のデータ回収が容易ではなく、実際に困っているお客様からのご依頼も受けています。UltraBookはメーカーにとって都合の良いもので、とてもビジネスユーザーの使用に耐えられるものではなく、従来のLet’s noteとは全く別物と考えた方が無難です

 ノートパソコンは「ハードディスクモデルを購入し、高品質なSSDに換装する」のが定石になります。ハードディスクモデルのあるノートパソコンはUltraBookではありません。ハードディスクモデルは汎用型のディスクに対応しているので、汎用型の高品質、高耐久のSSDを使用することが出来ます。高品質、高耐久のSSDを使用するならは、故障リスクはかなり小さくなり、ノートパソコンの寿命も延びます。

 SSD換装料金を見ると、新しいPCが買えるのでは?と考える方々がいらっしゃいます。現在、PCメーカーで、当社が使用する様な高品質なSSDを採用しているところはありません。「高品質、高耐久のSSDはPCの買い替え需要を減らす」「ディスクの故障がPCの買い替え需要を生み出す」という考えから、SSDモデルはハードディスク並に寿命の短いSSDが採用されています。SSD本来のメリットを享受するには、「ハードディスクモデルを購入し、高品質なSSDに換装する」しかないところです。

 当社ではSSD換装のみならず、メモリー増設、Panasonic純正部品使用した天板交換、液晶修理、各種修理作業も承っております。増設メモリーもLet’s Note(レッツノート)に合った高品質な製品を使用しています

SSD換装、交換、容量アップ料金(部品代込)

料金は①SSD代金②SSD換装料金③データ移行料金(旧ディスクからOS、アプリケーション、データを移動)又はリカバリー料金(工場出荷状態) ④パーティション変更料金が含まれたセット価格となっております。

動作の安定性を第一に考え、低品質の廉価品SSDは使用致しません。使用するSSDは実機で検証し、相性問題がなく、安定動作するものを選択します。あらかじめ検品を行い、不良品、欠陥品は除かれます。換装後1年以内のトラブルは0.1%以下となっています。



CF-SX1 CF-SX2 CF-SX3 CF-SX4シリーズ
CF-NX1 CF-NX2 CF-NX3 CF-NX4シリーズ
CF-LX3 CF-LX4シリーズ(ハードディスクモデル)

CF-B10 CF-B11シリーズ
CF-C1シリーズ
CF-J9 CF-J10シリーズ
CF-F8 CF-F9 CF-F10シリーズ
CF-N8 CF-N9 CF-N10シリーズ
CF-R6 CF-R7 CF-R8 CF-R9シリーズ
CF-S8 CF-S9 CF-S10シリーズ
CF-T7 CF-T8 CF-T9シリーズ
CF-W7 CF-W8 CF-W9シリーズ
CF-Y7 CF-Y8 CF-Y9シリーズ

128GB SSD 44,800円(税込)
256GB SSD 56,800円(税込)
512GB SSD 81,800円(税込)
1TB SSD 124,800円(税込)

 CF-SXシリーズ、CF-NXシリーズは、薄型化により、緩衝材も薄くなり、ハードディスクの故障が多いです。SSDは必須です。PanasonicのSSDモデルはデータ破損の多い欠陥SSDを採用してきましたが、最近、メーカーを変え、消耗の早いTLC型のSSDを採用しました。CF-SXシリーズ、CF-NXシリーズについてはハードディスクモデルを購入し、高品質、高耐久なSSDに換装するのがベストです

 CF-Rシリーズ、CF-Wシリーズ、CF-Yシリーズは、縦が長いスクエア液晶で、最近のワイド液晶よりも文章作成がしやすく、大事にされている方が少なくないです。現行モデルよりもしっかりとした作りになっており、丈夫です。特にCF-Rシリーズの場合、現行で代替できる機種がないので、中古で入手される方が多いです。CF-Rシリーズ(CF-R6以降)の液晶はLEDバックライトなので、従来の陰極管(蛍光灯)とは異なり、バックライト切れや液晶焼けがありません。CF-R6、R7、R8シリーズ、CF-W7、W8、W9シリーズ、CF-Y7、Y8、Y9シリーズはSSD換装し、Windows 7を導入するならば十分に実用に耐えられます。当社でWindows 7を導入する場合、互換性の問題を避ける為、クリーンインストールのみとなります。アプリケーションとデータはお客様の方で導入して頂くことになります。

 CF-Nシリーズ、CF-Sシリーズはオンボードメモリーがなく、全て増設メモリーなので、メモリー故障の場合には増設メモリーのみを交換すればよく、マザーボードまで交換する必要がありません。特にCF-S10、CF-N10の場合、16GBまでメモリーを搭載することができます。また、ハードディスクの緩衝材が厚いので、物理的な衝撃に強く、ハードディスクを使用する場合でも実用に耐えられます。本体の厚みと天板の柔軟性により衝撃に強く、故障が少なく、重要な場面、過酷な環境で使用されているのを見かけます。良品が中古で安く売られているのを見かけますが、SSD換装、メモリー増設をすれば、かなりパフォーマンスが上がり、快適に使用することができます。総合的に見ると、現行機種よりも、モバイルPCとしてバランスが取れています。

 CF-Bシリーズ、CF-Fシリーズは愛好家がおり、複数台所有されているのをよく見かけます。この機種もSSD換装するならば、見違える程、快適になります。

 SSD換装に失敗してケーブルを断線させる方が少なくないですが、当社ではケーブル修理は行っておりません。自分でSSD換装を場合は自己責任です。

CF-S9 Let's Note ハードディスク

Let's Note CF-R8 CF-J9

CF-B10



CF-AX2 CF-AX3シリーズ
CF-LX3(SSDモデル) CF-LX4(SSDモデル)シリーズ

250GB SSD 49,800円(税込)
500GB SSD 69,800円(税込)
1TB SSD 104,800円(税込)

高品質、高耐久のSSDは入手が困難です。他の仕様のSSDと比べて、品質が下がります。消耗が比較的早いので、PCを酷使する場合、長期的に使用する場合は再換装を要すると思われます。保証期間は半年となります。

 CF-AXシリーズ、CF-LXシリーズのSSDモデルは旧型のUltraBook系のSSDが採用されています。特殊な型であり、高品質、高耐久なSSDの入手は困難です。特にCF-AX3、CF-LXシリーズについてはTLC型の低品質なSSDを採用しているので寿命は短いです。速度低下が消耗の初期症状ですが、その都度、データの読み書きが出来なくなる前にSSDを交換する必要があります。CF-LXシリーズについては、必ずハードディスクモデルを買い、汎用型の高品質なSSDに換装するのが良いです。

Let’s note CF-AX2



CF-RZ4シリーズ
CF-MX3 CF-MX4シリーズ

250GB SSD 49,800円(税込)
500GB SSD 69,800円(税込)

高品質、高耐久のSSDは存在しません。他の仕様のSSDと比べて、品質が下がります。消耗が比較的早いので、PCを酷使する場合、長期的に使用する場合は再換装を要すると思われます。保証期間は半年となります。

 UltraBook系の特殊なSSDを採用しており、低品質でパフォーマンスが低く、寿命も短いです。購入後1年足らずでPanasonicでSSDを交換することになる方もいます。残念ながら、高品質、高耐久なSSDはありません。速度低下が消耗の初期症状ですが、その都度、データの読み書きが出来なくなる前にSSDを交換する必要があります。最近、採用しているSSDが新しい製品に変わりましたが、低品質、短寿命であることには変わりありません。



CF-R1 CF-R2 CF-R3 CF-R4 CF-R5シリーズ
CF-T1 CF-T2 CF-T4 CF-T5シリーズ
CF-W2 CF-W4 CF-W5シリーズ
CF-Y2 CF-Y4 CF-Y5シリーズ

64GB SSD 39,800円(税込)
128GB SSD 45,800円(税込)

 貴重なファンレスモデルです。メモリー増設、SSD換装を行い、軽量のセキュリティーソフトを使うならば十分に使えます。Windows XPは有料サポートに移行しましたが、これまでのソフトウェア資産、古い周辺機器を継続して使用する必要性から、XPを使っている方々は少なくないです。実際、Windows XPに起因する大きなトラブルは報告されていません。Linuxを導入して、使われる方もいます。

納期

お持込みの場合は、日時予約制で約2時間程度で作業が完了致します。
郵送の場合は、通常は到着日もしくは翌日に発送させて頂きますが、混雑時はお待ち頂くことがあります。あらかじめ日程調整を行うことで最短で納品可能です。

注意事項

料金はパーツの実勢価格の変動により上下する場合がございます。
上記料金は納品後1週間以内にお支払頂ける場合の現金特価料金です。大手企業、大学(校費払い)、研究機関等、自社の締め日に従ってお支払されたい場合は料金を+10,000円とさせて頂きます。
元のディスクは納品時に返却致します。
元のディスクに故障箇所が存在するケース、移行データ量が多いケース等で、通常よりも作業時間が余計にかかってしまう場合、別途追加料金が発生することがあります。
リカバリー領域を削除してしまった場合、リカバリーディスクがない場合でもご相談下さい。
ハードディスクリカバリータイプの機種の場合、通常はリカバリー領域の移行も行います。万一、MBR(ディスクの先頭領域)が破損した場合、リカバリー領域からの復旧はできなくなります。リカバリーディスクの作成が可能な機種の場合は、リカバリーディスクを作成することをおすすめ致します。

お支払いについて

お持込みの場合は、現金払いのみとなります。クレジットカードはご使用頂けません。
郵送の場合は、銀行振込のみとなります。納品後1週間以内にお振込みをお願い致します。振込手数料はお客様ご負担となります。

保証について

保証期間は、SSDは1年間、ハードディスクは1ヶ月となります。製品によってはさらに長期間保証対応できるものもあります。
詳細は当社保証規定をご参照下さい。

郵送の際のご注意

郵送の際、エアーパッキン等で物理的な損傷を受けない様に厳重に梱包して下さい。郵送時のトラブルに関しては当社は責任を負いかねます。
送料はお客様ご負担となります。

お申し込み方法について

お問い合わせフォームもしくは電話(011-737-5378 03-5828-5376)にてご連絡下さい。年中無休(予約制)

Panasonic(パナソニック) Let’s Note(レッツノート)のSSD換装、ハードディスク交換の実例

執筆家のお客様より、Let’s note CF-RZ4のSSD容量アップを承りました。
消耗したLet’s note CF-RZ4のSSDのデータ回収を承りました。
Let’s note CF-RZ4のSSD換装、容量アップを承りました。
遅くなったLet’s note CF-SX1をSSD換装により、スピードアップしました。
兵庫のお客様より、Let’s note CF-R7のSSD換装、Windows 7導入を承りました。
千葉のお客様より、Let’s note CF-S10の1TB SSD換装、8GBメモリー増設を承りました。
千葉大学のリピーター様より、Let’s note CF-SX4の1TB SSD換装を承りました。
都内のお客様より、Let’s note CF-B10のSSD換装を承りました。
山梨のお客様より、Let’s note CF-LX4(ハードディスクモデル)のSSD換装を承りました。
岡山県のお客様より、Let’s note CF-B11の1TB SSD換装を承りました。
マイレッツ倶楽部仕様のLet’s note CF-R6のSSD換装とWindows 7導入を承りました。
静岡のお客様よりCF-R7のSSD換装、Windows 7導入を承りました。
札幌のお客様よりLet’s note CF-SX2の256GB SSD換装を承りました。
都内のお客様よりLet’s note CF-SX2 SSDモデルの512GB SSD換装、8GBメモリー増設を承りました。
北海道北斗市のお客様よりLet’s note CF-SX2のSSD換装を承りました。
北海道大学のお客様よりLet’s note CF-N9のSSD換装を承りました。
岡山のお客様よりLet’s note CF-R6のSSD換装、Windows 7導入を承りました。
京都大学のお客様よりLet’s note CF-S9のSSD換装を承りました。
都内のお客様よりLet’s note CF-F9の256GB SSD換装を承りました。
神奈川のリピーターさんより赤いLet’s note CF-T5のSSD換装を承りました。
宮城県のお客様よりLet’s note CF-SX1の512GB SSD換装を承りました。
Let’s note CF-AX2をマイレッツ倶楽部仕様と同型の256GB SSDに換装しました
都内のお客様よりCF-J10のSSD換装を承りました。
北海道大学のお客様より、Let’s note CF-S8のSSD容量アップ512GBを承りました。
Let’s note CF-W5Aの256GB SSD換装、Windows 7導入を承りました。
愛知のお客様よりLet’s note CF-SX2の512GB SSD換装を承りました。
Let’s note CF-NX1の512GB SSD換装を承りました。
Let’s note CF-SX1のSSD換装を承りました。
東北大学のお客様よりLet’s note CF-S10のSSD換装を承りました。
某テレビ局のリピーター様よりLet’s note CF-R6のSSD換装を承りました。
埼玉のお客様より札幌郵送でLet’s note CF-W5のSSD換装を承りました。
都内北区のお客様よりLet’s note CF-S10の512GB SSD換装を承りました。
大阪のリピーターのお客様よりLet’s note CF-S8とCF-S9の512GB SSD換装を承りました。
大阪のお客様より、Let’s note CF-W5のSSD換装、Windows 7導入を承りました。
大阪大学のお客様よりマイレッツ倶楽部仕様のLet’s note CF-W8のSSD換装を承りました。
Let’s note CF-R6のSSD換装、スピードアップを承りました。
Let’s note CF-S10の256GB SSD換装を承りました。
Let’s note CF-T7のSSD換装を承りました。
SSD換装によりLet’s note CF-W2を高速化しました。
夜22:30にLet’s note CF-T5のお持込み、SSD換装を承りました。
最新のLet’s note CF-J9の256GB SSD換装を承りました。
荻窪の歯医者さんよりLet’s note CF-W7のハードディスク大容量化を承りました。
マイレッツ倶楽部仕様のLet’s note CF-R9のSSD容量アップを承りました。
川崎の病院に入院されているお客様より、Let’s note CF-R4のSSD換装のご依頼を承りました。
仙台のお客様よりLet’s note CF-R7のSSD交換、キーボード交換を承りました。
動作が遅いマイレッツ倶楽部仕様のLet’s note CF-R6(Windows Vista)のSSD換装を承りました。
渋谷のお客様よりPanasonic Let’s note CF-T5のSSD換装、メモリー増設を承りました。
秋田のお客様よりLet’s note CF-F9のSSD換装を承りました。
横浜のお客様よりLet’s note CF-R7のSSD換装を承りました。
SSDお持込みでLet’s note CF-R6のSSD換装を承りました。
広島のお客様よりLet’s note CF-R2のSSD換装、1GBメモリー増設を承りました。
天板ボコボコのLet’s note CF-R7の160G SSD換装を承りました。
天板のへこんでいるLet’s note CF-R4のSSD換装を承りました。
海外在住のお客様よりリカバリー領域の破損したLet’s note CF-R3のSSD換装を承りました。
Let’s note CF-W4のSSD換装、データ移行を承りました。
Let’s note CF-R8の160G SSD換装、データ移行を承りました。
ハードディスク、リカバリー領域の破損したLet’s note CF-R3のSSD換装、リカバリーを承りました。
Let’s note(レッツノート) CF-T5(Windows 7)のSSD換装、データ移行を承りました。
元旦にハードディスクの破損したLet’s note CF-R3のSSD換装、リカバリー、メモリー増設を承りました。
Let’s note CF-Y2のSSD換装(SSDお持込み)を承りました。
Let’s note CF-T5のSSD換装、データ移行を承りました。
Let’s note CF-T8のSSD換装、メモリー増設、Windows 7インストールを承りました。
Let’s note CF-Y2のSSD換装を承りました。
Let’s note CF-W5のSSD換装、メモリー増設、天板交換を承りました。
ハードディスクが故障してリカバリー領域が壊れたLet’s note CF-R3のSSD換装とリカバリーを承りました。
綺麗なLet’s note CF-R4のSSD換装を承りました。
マイレッツ倶楽部仕様のLet’s note CF-R4のSSD換装を承りました。
ハードディスクの壊れたLet’s note(レッツノート) CF-R3のSSD換装を承りました。
Let’s note(レッツノート) CF-W5のSSD換装を承りました。
Panasonic Let’s Note(レッツノート) CF-W2をSSD換装致しました。
Let’s note(レッツノート) CF-R4 ピン折なしでSSDを接続する方法はないか?

パソコン、ハードディスク、データの取り扱いについて

お預かり致しましたパソコン、ハードディスクは物理的な衝撃、発熱等により損傷を受けることがないように、細心の注意を払いながら作業、管理致します。
当社は秘密厳守に徹底致しております。
復旧されたハードディスク内のデータを複製したり、第三者に配布する等の行為は一切致しません。
作業は当社のみで行い、第三者にアウトソーシングする事はありません。

SSD換装のメリット

物理的に衝撃に強くなります。パソコンを落としてもデータが失われにくくなる。全体的に見るならばハードディスクより長持ちしています。
処理速度が向上します。通常、PCの動作速度のボトルネックとなるのは一番データ処理速度の遅いハードディスクです。
消費電力が少なくなります。物理的な回転機構がないのでハードディスクよりも電力消費が小さいです。パソコンのバッテリー使用時間が伸びます。


これまでに対応した機種型番の一例

CF-R1NVAXP
CF-R2AW1AXP CF-R2AW1AXR CF-R2CW1AXS
CF-R3DC1AXS CF-R3DW1AXP CF-R3DW1AXR CF-R3DW1AXS CF-R3DW3AXP
CF-R3EW1AXR CF-R3EW1AXS CF-R3EW2AXP CF-R3EW4AXP
CF-R3FW1AXR CF-R3FW1AXS
CF-R4GW5AXR CF-R4GW5AXS CF-R4GWKAXP
CF-R4HW4AXR CF-R4HW4AXS CF-R4HWMAXP
CF-R4JW4AXR
CF-R5KW4AXR CF-R5KWPAXP
CF-R5LC4AXS CF-R5LW4AXR CF-R5LWVAXP
CF-R6AW1AJP CF-R6AW1AXS CF-R6AW1BJR CF-R6AWBAXP
CF-R6MW4AJR CF-R6MWVAJP
CF-R7BW5AJR CF-R7BW5AXS CF-R7BW5NJR CF-R7BWBAJP
CF-R7CW5AJR CF-R7CW5NJR CF-R7CWYAJP
CF-R7DW6AJR CF-R7DW6NJR CF-R7DWBAAP CF-R7DWWAJP
CF-R8EW6AJR CF-R8EW6NJR CF-R8EWWAJP
CF-R8FW1AJR CF-R8FWAAJP CF-R8FWJCJR CF-R8FWWAJP
CF-R8GC1AJS CF-R8GW1AJR CF-R8GW1NJR CF-R8GWJCJR
CF-R8HW3BDP CF-R8HWJBDP
CF-R8WW1AJR
CF-R9JW3CDP CF-R9JWACDR CF-R9JWJBDP
CF-R9KW5BDP CF-R9KWCEDR CF-R9KWDCPS

CF-T1PWAXP CF-T1RCAXR
CF-T2BC1AXS
CF-T2DC1AXS CF-T2DC9BXC CF-T2DW1AXR CF-T2DW1AXS
CF-T2EW1AXS
CF-T2FW1AXS
CF-T4GW5AXS
CF-T4HW4AXR CF-T4HW4AXS
CF-T5AW1AXS CF-T5AW1BJR CF-T5AW1DXS CF-T5AW1PJR CF-T5AW7AXP
CF-T5KC9AXS
CF-T5LW4AXR CF-T5LW4AXS
CF-T5MW4AJR CF-T5MW4AXS CF-T5MW9AJS
CF-T7BW5AJR CF-T7BW5NJR
CF-T7CW5AJR
CF-T7DW6AJR CF-T7DW6AJR CF-T7DW6NJR
CF-T8GW1AAS

CF-W2AW1AXP CF-W2AW1AXS
CF-W2BW1AXR CF-W2BW1AXS CF-W2BW3AXP
CF-W2CW1AXR CF-W2CW1AXS CF-W2CW1BXS
CF-W2DW1AXP CF-W2DW1AXS CF-W2DW6AXR CF-W2DW6AXS
CF-W2EW1AXR CF-W2EW1AXS CF-W2EW6AXR CF-W2EW6AXS
CF-W2FW6AXR CF-W2FWPAXP
CF-W4GW9AXR CF-W4GW9AXS CF-W4GWPAXS
CF-W4HW4AXS CF-W4HW8AXR CF-W4HWYAXP
CF-W4JW8AXR CF-W4JW8AXS
CF-W4WWFDXS
CF-W5AW1AXS CF-W5AW1AXS CF-W5AWDAXS CF-W5AWDBJR CF-W5AWDPJR
CF-W5KW8AXR CF-W5KW8HXR CF-W5KWUAXP
CF-W5LW4AXS CF-W5LW8AXR
CF-W5LW8HXR CF-W5LWYAXP
CF-W5MW8AJR CF-W5MW8HJR CF-W5MW8HJR CF-W5MWVAJC CF-W5MWVAJP
CF-W5QW1AXS
CF-W7BW2AJS CF-W7BWHAJR CF-W7BWYAXP
CF-W7CWHAXS CF-W7CWHNJR
CF-W7DWBAAP CF-W7DWBAJP CF-W7DWJAAS CF-W7DWJAJR CF-W7DWJNJR
CF-W8EWBAAP CF-W8EWJAAS CF-W8EWJAJR CF-W8EWJNJR CF-W8EWNQJR
CF-W8FWAAJP CF-W8FWBAAP CF-W8FWDAAS CF-W8FWDAJR CF-W8FWGAJP CF-W8FWU1JC
CF-W8GWCAJP CF-W8GWDAJR CF-W8GWDNJR CF-W8GWJCJR CF-W8GWYAJP

CF-Y2CW4AXP CF-Y2CW4AXR CF-Y2CW4AXS CF-Y2CW5AXP
CF-Y2DW1AXR CF-Y2DW1AXS CF-Y2DW8AXP
CF-Y2EC2AXS CF-Y2EW1AXR CF-Y2EW2AXS CF-Y2EW6AXR CF-Y2EW6AXS CF-Y2EWAAXP
CF-Y2FW4AXS CF-Y2FW7AXS CF-Y2FWPAXP
CF-Y4GW4AXS
CF-Y4HW8AXR
CF-Y4JWSAXP
CF-Y5KW8AXR CF-Y5KW8AXS CF-Y5KWSAXP
CF-Y5LW2AXS CF-Y5LWVAXC CF-Y5LWVAXP
CF-Y5MW8AXS CF-Y5MWVAJP
CF-Y7BWHAXS
CF-Y7DWJAJR CF-Y7DWMAJP
CF-Y8EW6AAS
CF-Y8GWQAAS
CF-Y9JWQADS CF-Y9JWQAPS

CF-S8HWECPS CF-S8HY5BDP CF-S8HYEADR CF-S8HYEPDR CF-S8HYKBDP
CF-S9JWECDS CF-S9JYEDPS CF-S9JYEPDR
CF-S9KYFEDR CF-S9KYFFDR CF-S9KYFSDR
CF-S10AYPDR
CF-S10BVEDP
CF-S10CWHDS CF-S10CYADR CF-S10CYBDR CF-S10CYPDR CF-S10CYQDR CF-S10DVCDP
CF-S10EWHDS CF-S10EYADR CF-S10EYPDR
CF-SX1GETDR

CF-N8HYCADR
CF-N9JWCCPS CF-N9KWCJPS CF-N9LYPEDR
CF-NX1GVRTS

CF-F8EWJJJR CF-F8GWQCJS
CF-F9JYFCDR CF-F9LYKCDP

CF-J9LUDDDS CF-J9LY1AJR CF-J9NYABHR
CF-J10EWHDS CF-J10SYBHR

CF-B10AWADR CF-B10AWCYS

CF-C1AGAADP

同じジャンル

関連情報